代表 齋藤の住まいのコラム〜不動産に対する想い〜|浜松市 賃貸・売買・アパート・マンション管理・新築・リノベ「住まい」のことならスカイポート

スカイポート代表の齋藤です。
前回(https://www.skyport.jp/wp_blog/?p=473)では、私が不動産業界に入って学んだことや、不動産に対する想いを綴りました。

今回は、売買物件の探し方」についてお話ししたいと思います。

 

 

世の中どんな業界でも来店型よりネットが中心になりつつあります。
不動産業界の反響もネット中心ではありますが、賃貸と売買では少し違いがあります。

空室の賃貸物件のほぼ100%は、インターネットの様々なサイトに掲載されています。しかも同じ物件が、多くの不動産業者さんから掲載されているのが現状です。

しかし、売買物件は、売主様の諸事情により情報公開できない物件も存在し、おそらく50%位しか公表をしていないと思います。

 

 

同じ物件を多くの不動産業者で掲載されていることもありますが、ある不動産業者でしか取り扱っていない物件もあるのが賃貸物件との違いでもあります。

「どの物件を選ぶのか、どこの不動産業者を選ぶのかは、お客様次第」

入口はインターネットでも、具体的に購入する段階になったら、不動産会社に訪問して、担当者から、物件の探し方や融資の件等を直接会ってお聞きすることをおすすめします。

 

 

どんな物件でもメリット・デメリットは必ずあります。
訪問することで、情報公開されていない物件をご紹介されることもありますね。

当社では新卒社員が中心なので、正直、知識・技術は未熟な社員もいます。未熟な分は、しっかり上司・先輩がフォローさせていただきます。

これからも私含め全社員、お客様への想いを大切にしていきたいと思っています。

 

 

また、不動産会社へは用件がないと、なかなか訪問しにくいですね。
是非、人とのご縁・物件とのご縁・いいご縁を求めて不動産会社に気軽に訪問してみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です