• COMPANY
    会社を知る
    トップメッセージ
TOP MESSAGE
不動産サービス業の頂点を目指す。
代表取締役 齋藤勝巳
私は大学を卒業してハウスメーカーに就職し3年間住宅の営業をしておりました。住宅営業時代から不動産業の方とのお付き合いはありましたが、自分の働く世界ではないと感じておりました。でも縁あってこの不動産業界で働くことになったのですが、20代はまさに仕事を覚えるために、がむしゃらに働き29歳の時1人で独立いたしました。
その時から今も、ご縁のあったお客様に喜んで頂くためだけに仕事もしておりました。みなさんから見る不動産業はよくわからない業種であり、家族の人から見ても決して進められる業種ではないかもしれません。でも、25年位この不動産業界で働いて思ったことは、人とのご縁を大切にし、すべてに感謝し感動を与えることができる、素晴らしい仕事であり、サービス業であること確信しております。
だから、お客様の喜びのため、不動産のプロフェッショナルであり、サービス業の頂点を目指していきたいと考えております。
創業して以来、ずっと思っていたことは、当社で契約を決めて頂いても、決めなくても結果、ご縁のあったお客様が喜んでいただければいいと思って仕事をしてきました。
当社で決めたけれど、友達・知人に不動産を探すとき、「私はスカイポートで決めたけれど、○○の会社の方がよかった」ということ絶対になくそう。「私は○○の会社で決めたけれど、スカイポートはいいよ!」と言っていただけることだけを考えておりました。正直、目先の利益に目がくらみ悩んだことも多々ありました。
でも創業20周年を迎え、ご紹介のお客様、再利用のお客様が毎月全体の40%を超え、間違っていなかったと思っております。
就職活動は、自分の人生を決める重要なものと考えております。みなさんも多くの企業を見て、どこかの会社で働くかと思いますが、我々もみなさんの人生を預かる身として、採用活動を重要なものと考えております。合説から説明会、選考まで、できるかぎり会社のこと、社員のこと、事業内容のこと包み隠さず話していきます。
スカイポートでは人の成長が会社の成長と考えております。自分自身を成長させたい意欲のある人にはピッタリの会社です。成長支援制度もしっかり用意しております。成長にゴールはありません。不器用でも熱く努力し続けることで、成長し人が変わり、人生も変化していきます。
成長したいと思っている、みなさんとの出会いを楽しみにしております。自分の人生をかけて挑戦する会社であるか、自分の目で見て感じとってください。
  • PROFILE
    齋藤勝巳
    1965年生まれ 静岡県浜松市西区出身
    大学卒業後、住宅メーカー勤務して29歳の時、有限会社スカイポート設立。地域密着の会社として、売買仲介を軸に、賃貸仲介・管理業務と広げて、不動産に関することすべて行うことができる体制づくりを確立。売買仲介は、全国展開している『ハウスドゥ!』FC2店舗加盟、新人・社員教育から成功事例共有に役立っております。現在は、『不動産×建築』を展開中です!購入して頂くことが目的ではなく、住んで良かった感じて頂くために建築分野まで幅を広げております。中古×リフォームはRE住むスタジオFCに加盟して、デザイン性に優れた物件を自ら提案して『住んで良かった!』と感じて頂いおります。趣味はトライアスロンとマラソン、常に限界に挑戦しております。
ページトップへ